2017年9月16日(土)帯津良一先生「いのち学」が開催されます。

2015-11-15

 



2016年度 第1回 3月18日(土)~23日(木)
第2回 6月16日(金)~21日(水)
第3回 9月16日(土)~21日(木)
第4回 11月10日(金)~15日(水)



※養生塾の詳細はこちらから

帯津医師に学ぶ志高い医療従事者育成講座
やがて迎える統合医学の時代こころといのちの場に目を向ける「いのち学」実践講座


振込先

参加会費振込確認後、順次正式受け付けとなります。

乗り合いタクシーご希望の方は片道1,200円・往復2,400円
を合わせてお振り込み下さい。

みずほ銀行 長野支店 普 1991794 名義 公益財団法人 いのちの森文化財団

郵便振替 00520-3-42181 名義 公益財団法人 いのちの森文化財団

講師 帯津良一先生


帯津三敬病院名誉院長
日本ホリスティック医学協会会長

●ファシリテーター 塩澤みどり
心理・教育カウンセラー
2011年いのちの森クリニック設立
●対象 医師、看護士、医療従事者、医学生、いのち学を学びたい方

2017年度

各講義日程テーマ 第1回 3月18日(土)~ 23日(木)
「祈る心治る心」
第2回 6月16日(金)~ 21日(水)
「信念は細胞を変え、人生を変える」
第3回 9月16日(土)~ 21日(木)
「宇宙のあらゆる存在との一体感について」
第4回 11月10日(金)~ 15日(水)
「幸せと自由を手にする鍵」

講座内容


(1)講義(各回の内容)
第1回 3月18日(土)~ 23日(木)
「全ての臓器は感情的な側面が影響する」
第2回 6月16日(金)~ 21日(水)
「感情のエネルギーのコントロールの仕方」
第3回 9月16日(土)~ 21日(木)
「不満や苦しみの原因を探る」
第4回 11月10日(金)~ 15日(水)
「この瞬間にここに在ることを意識する」

(2)養生塾車座交流会臨床体験

いのちの視点から見た医療のあり方、医療現場での悩み、手術や薬などの治療法、臨床現場でのホメオパシーQ&A、医療従事者の心の持ち方、死生観などについて、帯津先生の47年間の体験の中からお答え頂きます。

(3)自然治癒力を高める講演講座

(4)気功・呼吸法講座

(5)体感ワーク

※全4回参加の方に帯津先生よりいのち学修了書が授与されます。

同志の皆さんへ


まだ、長い道程を残しているとはいえ、私たちはやがて統合医学の時代を迎えます。統合医学とは、西洋医学と代替療法の寄せ集めではありません。双方がそれぞれの過去を捨て、一体となって新しい体系を築いてこその統合医学です。考えただけでも大変な話ですが、その先師こそ、西洋医学に立脚しながら代替療法の本質を理解し、実践していく皆さんです。

期待ついでに少し言わせていただくと、代替療法を行使する者、すべからく誇りと謙虚さを 忘れないでほしい、ということです。代替療法は多かれ、少なかれ、こころといのちに働きかける方法です。からだに働きかける西洋医学に比べて、より本来的な医療であるという誇りと、科学的根拠については劣るという謙虚さです。
そして、いかに代替療法にのめり込んでも、西洋医学の研鑽は続けて欲しいということです。20世紀の西洋医学の目覚ましい進歩は、伊達や酔狂じゃありません。昨今の西洋医学への不満は、西洋医学そのものに対する不満ではなく、西洋医学を担う医療者の人間性に向けられたものだからです。西洋医学あっての統合医学です。ゆめゆめ西洋医学を軽視してはなりません。

最後に、私たちが代替療法の世界に足を踏み入れた幸せを、皆さんと共に噛みしめたいと思います。このことによって、私たちは輝けるいのちの場に目を開かされたのですから。


医学博士。帯津三敬病院名誉院長。日本ホリスティック医学協会会長。日本ホメオパシー医学会理事長、調和道協会会長、水輪の会特別顧問。東京大学医学部第三外科、都立駒込病院勤務を経て’82年埼玉県川越市に帯津三敬病院を設立。院長となる。医療の東西融合という新機軸を基に、ガン患者などの治療に当たっている。また、代替療法への造詣が深く、治療に積極的に取り入れるほか、講演や大学での講義なども行っている。著書に『ガンを治す療法辞典』(法研)など多数。

「いのち学」スケジュール(変更になることもあります)

1日目 *昼食をすませてお越しください。
(11:30~ 長野駅東口乗合タクシー発)
12:00~ 受付
13:00~ オリエンテーション・自己紹介
16:00~ 入浴・温泉
18:00~ 特製健康養生食(夕食)
19:00~ ①帯津先生講座 講演
20:00~ ②ビデオ上映「帯津新病院紹介」
2日目 ( 2日目からの参加者は受付14:30)
9:00~ ③帯津先生気功「時空」実技指導
10:00~ 特製健康養生食(朝食) 食と心の話:塩澤研一(調理師)
11:00~ ④車座交流会Q&A:帯津先生・塩澤みどり
14:15~ いのち学特別講座
16:30~ 入浴・温泉(ホメオパシー問診)
18:00~ 特製健康養生食(夕食)
19:30~ ⑤ ビデオ上映 サトルエネルギー学会塩澤みどり講演
3日目 9:00~ ⑥帯津先生気功「時空」実技指導
10:00~ 特製健康養生食(朝食)
11:00~ ⑦車座交流会Q&A:帯津先生・塩澤みどり
(*2泊参加の方は14:00解散、14:10 乗合タクシー出発)
14:30~ ⑧帯津良一先生
自然治癒力を引き出す特別気功教室
虚空と一体、気の流れを体感
日々の養生法
15:30~ ⑨ホメオパシー問診
16:00~ 入浴・温泉
17:30~ ⑩帯津先生を囲み夕食懇親会ディナー
⑪車座交流なんでもQ&A
20:00~ セラピータイム
4日目 8:00~ ⑫樹林気功(飛田航介)
9:00~ ⑬自然の大地の気を取り入れる 裸足で歩くいのちの森自然散策
10:00~ 特製健康養生食(朝食)(健康野草茶1杯付)
11:00~ ⑭リラックスフリータイム
(3泊参加の方は12:00解散、12:10 乗合タクシー出発)
13:00~ ティータイム
14:30~ ⑮呼吸法+ヒーリングミュージック
14:30~ ⑯イメージセラピー(塩沢みどり)
16:00~ 入浴・温泉
18:00~ 特製健康養生職(夕食)
⑰食と心の話(塩澤研一)
19:30~ ⑱セラピータイム
5日目 8:00~ ⑲樹林気功(飛田航介)
9:00~ ⑳自然の大地の気を取り入れる 太陽瞑想
10:00~ 特製健康養生食(健康野草茶1杯付)
11:00~ ㉑いのちの森自然散策
(4泊参加の方は12:00解散、12:10 乗合タクシー出発)
12:30~ ㉒呼吸法+ヒーリングミュージック
13:30~ ティータイム
14:30~ ㉓酵素玄米講習 食の話
16:00~ 入浴・温泉
18:00~ 特製健康養生食(夕食)(安心できる心の持ち方:塩沢研一)
20:00~ ㉔セラピータイム
6日目 9:00~ ㉕樹林気功(飛田航介)
10:00~ ㉖自然の大地の気を取り入れる 草花野草セラピー
10:00~特製健康養生食(朝食)(人参ジュース1杯付)
11:00~ ㉗ハーブ摘みセラピー(入浴・お土産にどうぞ)
12:00 解散

※車座交流会では、帯津先生、塩沢講師に、日頃気になっていることやなかなか主治医に質問できないようなことなど何でも質問できます。
※車座交流会では椅子もご用意出来ます。
※毎日の温泉送迎無料

参加要項(定員各回30名)

※受付12:00〜 解散12:00

会場・宿泊 長野市飯綱高原 心と体といのちのセンター「水輪(すいりん)」
と き 第1回 3月18日(土)~ 23日(木)
第2回 6月16日(金)~ 21日(水)
第3回 9月16日(土)~ 21日(木)
第4回 11月10日(金)~ 15日(水)
会 費 A/2泊3日ショートコース 49,500円
B/3泊4日帯津先生と夕食懇親会3泊4日スペシャルコース 64,500円
C/4泊5日養生リフレッシュコース 77,000円
(セラピー30分3千円相当&健康野草茶1杯付)
D/5泊6日自然治癒力養生コース 89,000円
(セラピー30分3千円相当&人参ジュース1杯付)
<毎日温泉送迎有>
(講師費・会場費・宿泊・食事とおやつ等の委託費含む)

お申込

「申し込み書」でE-mail、FAXまたは郵送にて「公益財団法人 いのちの森文化財団」までお申込後、一週間以内に参加会費をお振込ください。

*定員になり次第締め切りとさせていただきます。前泊・延泊も可能です。

*御希望の方は、当日長野駅から会場へ直行の車を手配します。
(片道1,200円・往復2,400円。お申込受付後、詳細送付)

交通

会場への行き方などはこちらをクリックして下さい。

*お部屋は男女別の相部屋になります。個室をご希望される方は、別途料金がかかりますが、ご希望に添えない場合もございますのでご了承下さい。

*尚、キャンセルの場合、会費の返金はいたしませんので御了承ください。
(代理参加は可能です)

*洗面用品,タオル,パジャマは各自で御用意ください。

*会場は全館禁煙です。

*環境を守るため、箸やシーツなど御自分のものをお使いになる方はどうぞ御持参ください。

*カーナビをご利用の方はいのちの森文化財団(026-239-0010)で検索してください。

<主催・お問い合せ>

公益財団法人 いのちの森文化財団

〒380-0888 長野県長野市飯綱高原2471-2198
TEL 026-239-0010  FAX 026-239-0011
ホームページ: http://inochinomori.or.jp

上記のEメールアドレスは迷惑メール防止のため画像でリンクを貼ってありません。
恐れ入りますが、手入力でお願い致します。

ちらし(PDFファイル)のダウンロードはこちらから